登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

共通メニュー

東急田園都市線・小田急線「中央林間駅」「つきみ野駅」「東林間駅」「南林間駅」の新築戸建て・中古一戸建て・マンション・土地の不動産購入・売却なら地元密着のセンチュリー21中央ハウジングにご相談下さい。

ぱんくずリスト

トップ >「大和市・相模原市中央区・相模原市南区・町田市」のタウン情報 詳細

コラム&地域情報 詳細

「令和元年度版 エリア別「不動産物件」トレンド情報 ~南林間~」

2019-09-26

「センチュリー21中央ハウジング中央林間店」がお送りしているタウン情報、新シリーズ「令和元年度版 エリア別「不動産物件」トレンド情報」もとうとう前半最終戦を迎えることができました! このタイトルから「不動産トレンド情報って、どういうこと?」と思った方も多いかもしれませんが、当社がカバーする各エリアにおいて、マンションや一戸建てなど、どんな物件が多いのか?をはじめ、不動産物件におけるエリアごとの「特色・特徴」をご紹介していこうというのが今回の趣旨。 当サイトでご紹介している、さまざまな「おすすめ物件」や「マンションギャラリー」などと合わせて楽しめるシリーズにしていきたいと思っております。 今回は旧「林間都市」最後の一角「南林間」の登場です! では、いつもの通り「南林間」の地理的特色から探っていきましょう!

今回のエリア「南林間」の地理・地形・都市的特色

今回の「南林間」に関するお話の前に、このエリアを含む「大和市」について軽く触れておきましょうか。
実は「大和市」では、市内全域100%が「都市計画区域※」となっており、都市・市街地化が強く進められている地域となっています。
(※「都市」として総合的に整備・開発・保全が行われる区域のこと)
この原因ともいえるのが「昭和30年代後半~50年代にかけた爆発的な人口増加」なのですが、「大和市」発足当時の1959年(昭和34年)、約4万人であった人口は、1992年(平成4年)には5倍の約20万人になっているほど。
しかし、今回の「南林間」においては、1960年(昭和35年)の時点ですでに「人口集中地区(DID)」として認識されていたのです。
これは「元々人が住みやすい環境が揃っていた地域」であることと無縁なはずがありません。
実際、地形的にも起伏が少なく、大きなアップダウンもない「南林間」は、旧「林間都市計画」においても「高級住宅地としての位置づけ」がされた区域であり、戦前~戦後の段階で碁盤の目状の規則正しい整備が完了していた経緯も手伝ってか多くの住宅で占められています。
あえて特徴づけるなら「市内でも最初期から住宅地としての認識・整備が進められていた、歴史の長い住宅地」といえるでしょう。
「南林間駅」を境として分けられている「南林間(町名)」と「林間」がこのエリアの主な地域ですが、「林間」以降境川までの「下鶴間」辺りまで行かないと自然らしいところは見受けられないほど、地理的には緑に乏しいのが弱点のひとつです。
しかし、元々は「林間都市」というコンセプトの下で都市計画が進められていた地域ですので、本来ならば「針葉樹」が生い茂っていた所を宅地化していった場所でもあります。(自然植生上は「広葉樹」なのですが)
さて、次のセクションでは、こんな特徴を持つ「南林間」の「不動産物件の傾向とトレンド」に迫っていきますよ。


「南林間」エリア内不動産物件の傾向とトレンドとは?

では、お待ちかねの「南林間」の不動産物件の傾向を見ていきましょう。
「小田急江ノ島線」上でも屈指の「短い駅間」の持ち主である「南林間駅」(お隣の鶴間駅とはわずか数百メートルしか離れていません)の西口周辺エリアには、従来からある「商店街・飲食店街」的な様相が広がっており、近辺地域の中でも非常に活気のある街並みとなっています。
しかし、駅前から少し離れると、途端に閑静な住宅街に変貌を遂げ、新旧入り混じったさまざまな不動産物件を目にすることができます。
そんな西口に対し、反対側となる東口側では、駅前にごくわずかの店舗が存在するのみとなっており、駅からすぐの地点よりすでに住宅街となっています。
この「南林間エリア」で近年増加しているのが「既存住宅を新規に建て直した新築戸建物件」なのですが、元々「高級住宅地」としての都市計画がなされていただけあってか、中古物件においても「一段上質な」物件が多く見受けられますね。
さらには、既存住宅が経年を経て建て直され、新たな「新築物件」としてよみがえるサイクルが定着化しているせいか、エリアのそこかしこで「新築中」の様子が見られます。
「南林間」では、今後もしばらくは、このような「新築物件」がコンスタントに登場すると思われますので、住まい探し中の方は当サイトの「おすすめ物件」をこまめにチェックしてみてくださいね?


ズバリ!「南林間」ではこんな物件が狙い目です!

続いてのセクションは「ズバリ!こんな物件が狙い目です!」と題して、これまでのお話を踏まえた上での「おすすめ物件」をご紹介していこうというコーナー。
今回の「南林間」では、あえて絞っていくなら「築年数が若め、かつ駅近の中古優良マンション」が非常にオススメ!
理由としては、このエリアの特性上、通常であれば好条件である「駅近物件」すらしばしば売りに出されることが多く、豊富な候補の中から選ぶことも可能であるのがひとつ。
もうひとつが、「新築から中古に至る所でしか、価格が大幅に下がることがない不動産資産」であることを逆手に取り、さらに好条件である「築年数が若い」物件を、お手頃な価格で手に入れるという戦略がマッチするため。
この「南林間」では、前述の通り「西口方面に商店街・飲食店街」があるため、「駅近」であれば日用品や食品の買い物環境が整っており、それらの恩恵にあずかりやすくなります。
それを裏付けるように、ここ10~15年の間、駅周辺に「中規模の分譲マンション」なども増えてきているようです。(駅周辺の市街地の利便性が高いほど、そのエリアの分譲マンションは増える傾向にある)
近頃では「リノベーションマンション」といったような選択肢もあり、一昔前に比べると「中古マンション」の取引もより活発化してきていますので、あらゆる面でバランスの取れた「優良物件」をじっくり狙うのも良いでしょう。
(もちろん、お探しの際はお気軽に当店にご相談ください)
続いて、最後のセクションではいつもの通り「南林間」に興味が湧いた方へ、
オススメの「ライフスタイル」をご提案させていただきましょう。


「南林間」に住む&暮らすなら、こんなライフスタイルはいかが?

今回、当タウン情報がオススメする「南林間での定番ライフスタイル」は、ズバリ「家事は分担、二人の時間もたまには外食も楽しみたい仲良し夫婦」。
「住宅街」でかつ、活気のある「商店街・飲食店街」を併せ持っているこのエリアでは、日用品・食料品のお買い物も駅近くで可能ですので、お二人で仲良くショッピングという楽しみがありますよね。
休日にはいつもよりもちょっとだけ、こだわった料理を作ってみるのもオススメですし、実はいろいろなジャンルのお食事が楽しめるお店も豊富ですので、二人で足を伸ばして外食というプランもいいですね!
「南林間」にお住まいを構えたら、「お気に入りのインテリアをご自宅に揃えて、よりラグジュアリーにくつろげる空間に変身」させたり、お二人の趣味の環境をお家に整えたりなど「ご自宅のお部屋づくり」もいろいろはかどるかも?
このように、いろいろなプランをひとつひとつ実現させていく環境として、「南林間」をチョイスしてみるのも良いでしょうね。
新シリーズも折り返し地点となる「南林間編」はいかがだったでしょうか?
当サイトでも数多くご紹介している「南林間」のお住まいが気になった方は当店までお気軽にご連絡ください。


タウン情報カテゴリーメニュー

エリアリンクメニュー(タウン情報以外不可)

フッター