登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

共通メニュー

東急田園都市線・小田急線「中央林間駅」「つきみ野駅」「東林間駅」「南林間駅」の新築戸建て・中古一戸建て・マンション・土地の不動産購入・売却なら地元密着のセンチュリー21中央ハウジングにご相談下さい。

ぱんくずリスト

トップ >「大和市・相模原市中央区・相模原市南区・町田市」のタウン情報 詳細

コラム&地域情報 詳細

ファンもマスコミも気づかなかった!浜崎あゆみさんが第一子を出産

2020-01-27

はじめに

デビュー当初は「女子高生のカリスマ」と呼ばれ、現在もシンガーソングライターとして活躍している浜崎あゆみさんが昨年の11月に第一子を出産しました。
浜崎あゆみさんは2018年10月〜2019年2月まで全国ツアーをしており、その後もデビュー21周年記念コンサートなども開催しています。
その中での出産の報告に、多くの人が驚きましたね。


歌手の浜崎あゆみさんが第一子を出産

浜崎あゆみさんの妊娠は、マスコミや周囲の人もほとんど知らなかったようです。
第一子の出産は1月1日にファンサイトで浜崎さん自身の投稿によって発覚しました。
それによると11月には出産していたそうです。

11月に出産ということは、妊娠中もコンサートなどの活動を行なっていたということになります。
コンサートだけでなく、彼女の活動は随時インスタなどで公開されており、その活躍ぶりから妊娠しているとは考えられませんでした。

浜崎さんは今年で40歳になります。
彼女にとって妊娠はスケジュール的な問題だけでなく、高齢出産のリスクも伴うものでした。
しかし40歳での自然妊娠ということもあって「とにかく新たな命を授かりたい、子どもを産みたい」という思いで出産に臨んだとのことです。


妊娠期間中の活動と高齢出産のリスク

多くの女性にとって妊娠期間中や産褥期に働くことはとても大変なことです。
浜崎あゆみさんのような過酷なスケジュールで働いているわけではない人でも、働くことが難しくなります。

また、高齢出産にはリスクも伴います。
女性の年齢が高くなるにつれて、染色体異常・流産が起こる可能性も高まります。
また陣痛が弱まり、お産までの時間が長引く傾向もあります。
帝王切開が必要になるケースも、高齢出産では多いです。

浜崎さんも、2020年1月3日に自身のインスタでも妊娠・出産について投稿しています。
その中で「たくさんのスタッフや医療関係者、友人や家族の支えがあったから活動を続けながら出産することができた」と語っており、さらに産褥期の大変さについても触れています。

その上で「たくさんのサポートがあったからこそ出産後もステージに立てたのであって、女性が産後すぐに動けることの証明ではない」とし、全国の妊婦さん・お母さんへの労いの言葉を添えていました。
浜崎あゆみさんは周囲からの徹底したサポートの下で、さまざまなリスクや問題にぶつかりながら出産を果たしたということですね。


まとめ

※掲載画像は全てイメージです。

マスコミやファンにも悟られることなく妊娠・出産を果たした浜崎あゆみさんですが、これは誰にでもできることではありません。
周囲の手厚いサポートがあってこそ可能になります。
浜崎さんも、妊婦さんや子育てをしているお母さんを労い、その大変さを実感しているそうです。

妊娠、出産、子育ては一人で行うには難しいでしょう。
家族に妊婦さんがいるならば、ぜひ積極的にサポートしていきましょう。
大きなお腹で足元が見えにくい妊婦さんにとって、手を取って一緒に歩くなどちょっとした気遣いだけでも、心強いサポートになるはずです。


タウン情報カテゴリーメニュー

エリアリンクメニュー(タウン情報以外不可)

フッター