登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

共通メニュー

東急田園都市線・小田急線「中央林間駅」「つきみ野駅」「東林間駅」「南林間駅」の新築戸建て・中古一戸建て・マンション・土地の不動産購入・売却なら地元密着のセンチュリー21中央ハウジングにご相談下さい。

ぱんくずリスト

トップ >「大和市・相模原市中央区・相模原市南区・町田市」のタウン情報 詳細

コラム&地域情報 詳細

世界のコロナの状況はどうなっているのか?感染状況をデータで読み解く

2020-07-27

はじめに

感染力の強さで猛威を奮っている新型コロナウイルスですが、世界の感染者が累計で1500万人を超えました。

世界で最も感染者数が多いアメリカでは、連日5〜7万人ペースで感染者が増え続けている状況です。

日本でも新規感染者は増えつつありますが、世界の動向はどうなっているのでしょうか?今回は、世界のコロナの状況と同行についてデータを用いて解説します。


世界全体の新規感染者数と累計感染者数

WHOの集計によると、新規感染者数は2020年6月25日から15万人を超える日が続き、7月以降は20万人を超える日が多くなっています。

アメリカの感染爆発のピークは2020年4月上旬。5月以降は中南米やアジアで感染が本格化し、感染者の増加が続いています。

世界全体の累計感染者数は2020年7月21日時点で1476万人となっています。アジアでは200万人に達し、感染拡大の中心がアジアや南米に移っており、欧州の割合は低くなりつつあります。


感染者数が400万人を超えるアメリカ

世界の中でもコロナによる感染者数が400万人を超えるアメリカ。ジョンズ・ポンキンス大学のまとめによると、2020年7月22日に報告された新たな感染者数は7万2000人にのぼるとのことでした。

アメリカの累計感染者数が100万人を超えたのは2020年4月であり、約1ヶ月後の6月10日には200万人、7月には300万人に達しています。それから2週間ほどで400万人を超えていることから、増加のペースが加速していることが分かります。

感染者の増加に伴い、入院者数も増えています。テキサス州では入院患者が1万人を超え、医療機関もひっ迫している状況です。


大統領がコロナ陽性のブラジル

ブラジルの累計死者数は8万人を超え、アメリカに次いで世界で第2位となっています。1日の死者数が1000人を超える日もありましたが、最近では減少傾向にあります。

新型コロナウイルス感染症を軽視した発言が注目されていたボルソナ大統領ですが、2020年7月に検査で陽性反応が出たことを明らかにしました。

発熱などの症状は見られるもの、健康状態は良好とのことです。経過は順調と報じられていますが、7月22日のPCR再検査で陽性反応が出ています。

感染症を軽視する姿勢は変わらず、大統領公邸で自主隔離生活を送りながら、公邸敷地内の小さな堀を挟んで密集した市民との会話を大声で楽しむなどの様子が報じられています。


累計死者数が100万人を超えるインド

感染の拡大を抑えるため、2020年3月にインド政府は全土都市封鎖(ロックダウン)を宣言しました。その後、6月上旬から感染者が少ない地域では飲食店やショッピングモールなどの経済活動を一部再開に伴い、感染者の増加しています。

感染者が多いエリアとしては、南都ムンバイがあるマハラシュトラ州、南部タミルナドゥ州、首都ニューデリー。新規感染者数は1日あたり3万人にも跳ね上がり、感染者が増え続けている状況です。

経済活動の再開に伴い感染者も増えていることから、南部カルナカタ州や東部ビハール州などの各地で独自にロックダウンを導入する動きも見られています。


<まとめ>世界では感染者が増え続けている状況

日本でも1日数十人の新規感染者が報告されていますが、世界では何十万人もの感染者が増加している状況です。

死亡者数も増え続けており、まだまだ油断できない状況が続くでしょう。


タウン情報カテゴリーメニュー

エリアリンクメニュー(タウン情報以外不可)

フッター