共通メニュー

東急田園都市線・小田急線「中央林間駅」「つきみ野駅」「東林間駅」「南林間駅」の新築戸建て・中古一戸建て・マンション・土地の不動産購入・売却なら地元密着のセンチュリー21中央ハウジングにご相談下さい。

ぱんくずリスト

トップ >「大和市・相模原市中央区・相模原市南区・町田市」のタウン情報 詳細

コラム&地域情報 詳細

「いよいよ新生活開始シーズン!エリア内の耳寄り情報 をお届け! 〜鶴間編〜」

2022-04-26

本シリーズ前半戦でもお知らせしたように、なんと今年 2022 年の 5 月には 「センチュリー21 中央ハウジング中央林間店」がお送りする当タウン情報が 前人未到の「掲載 5 年目」に突入します! ということは、今シリーズはこれまでの「4 年間の集大成」ともいえるシリー ズとなりますが、今回あえてこのタイミングで「いよいよ新生活開始シーズ ン!エリア内の耳寄り情報をお届け!」と題して、より「タウン情報らしい」 記事内容へと原点回帰! 後半戦もいよいよ佳境に!今回は「鶴間」編が満を持して登場です!

エリア内の「商業施設」が集中している地域とは?

さて、シリーズ前半戦でも言及した通り、これまでのスタイルを踏襲して「各
セクションをフォーマット化(毎回同じセクション構成)」してお送りしてい
ますが、最初のセクションは、今回のエリアにおける「商業施設が充実した地
域」をご紹介していきましょう。
これまでの過去回でもご紹介してきた通り、この「鶴間」というエリアは「駅
周辺の商業地域」という面において「ふたつの顔を持っている」といっても決
して過言ではないでしょう。
ただ、前回までの過去回をご覧になっていない方や、当タウン情報を今回はじ
めてご覧になる方にとっては、余程現在の「鶴間」について熟知していないと、
到底理解が出来ない状況ではないか?と思います。
この「鶴間エリアが持つふたつの顔」とは、駅周辺を取り巻く「以前の姿をそ
のまま残した、駅周辺の商圏」と「最新の鶴間エリアの買い物事情を一手に支
える『やまとオークシティ』周辺の商圏」のことであり、このエリアの「商業
地域が集中している地域」が大きく分けて「ふたつある」ことを表しています。
この状況は、現在この地域に住んでいる地元住民や、周辺地域から前述の「や
まとオークシティ」に買い物に来ている方でないとなかなか把握しづらく、特
に「日々の通勤・通学などで鶴間駅を通過するだけ」という方にとっては「電
車内から見える駅周辺の街並みだけで判断してしまいがち」なポイントでし
ょう。
正直、これら「ふたつの商圏」を駆使すれば、周辺エリアを含めても「かなり
充実した買い物環境を持っているエリア」といっても間違いではありません
が、残念ながらその良さに気づかずに「住まい探しの選択肢から削除してしま
う方」も多いはず。
加えて、近年では「駅周辺においても『個性的で専門性の高い店舗』が徐々に
増えつつある」という変化を迎えていることもあり、決して万人受けこそしな
いものの、日々の買い物に「面白い変化」を求める方にとっては「ディープな
お買い物が楽しめるエリア」としてもオススメしておきたい所ですね。
もしあなたが、この「鶴間エリア」に対して「数年前に駅前を利用したことが
あるけれど、最近どうなっているのか知らない」というような印象を持ってい
るのであれば、散歩がてら足を運んでみるのもオススメですよ!


エリア内で「行政サービス・行政施設」を利用するには?

さて、続いてのセクションでは、今回の「鶴間エリア」における「行政サービ
ス・行政施設」に関してご紹介を続けていきましょう。
すでにごぞんじの方も多いように、この「鶴間エリア」においては、行政サー
ビスの中心的な存在である「大和市役所」が、前述した「やまとオークシティ」
に隣接する形で存在していますので、行政サービスの中でも「最も利用するこ
とが多い」はずの「証明書発行機能」をはじめ、さまざまな行政サービスの恩
恵を受けることができます。
ただ、この「市役所がやまとオークシティに隣接している」という部分を考え
ると、どうしても頭をよぎるのが「普段から非常に混み合っている」というイ
メージでしょう。
残念なことに、そのイメージは大正解であり、実際に「市役所を利用するタイ
ミング」でもある「平日」においても、多くの人で混み合っていることもあっ
てか、市役所を利用することに抵抗感を感じる地元住民も多いようです。
しかし、すぐ隣の地域で、生活に必要なほとんどの買い物が可能な環境を備え
た商業施設があることを考えると、前述したような「デメリット」よりもはる
かに多くの「メリット」を受けることができるので、総合的に見れば「大和市
内で、最も行政サービスを利用しやすい、非常に住みやすいエリア」と評価で
きるはずです。
さて、次のセクションでは、この「鶴間」を取り巻く、さまざまな「交通手段」
についてご紹介を続けていきましょう。


新生活に最適!エリア内でメインとなる「交通手段」をご紹介!

今回の主役である「鶴間」の「公共交通機関」といえば、やっぱり「エリア唯
一の鉄道路線」である「小田急線(江ノ島線)」がまず最初に挙げられるでし
ょう。
ただ、ごぞんじの方も多いように、両隣となる「南林間駅」や「大和駅」とは
異なり、この「鶴間駅」は「各駅停車のみ停車する駅」であるため、他のエリ
アに比べて「アクセス性・利便性」の面では明確に劣っています。
続いて、道路を利用する「バス」や「自家用車」に関してですが、駅前だけで
なく「やまとオークシティ」にも面している「ライラック通り」を中心に、混
雑しやすい面があるものの、かなり良好な環境が得られるでしょう。
ただ、優秀であることも重なって、弱点でもある「非常に混みやすい道路事情」
に対するイメージが膨らみやすく、非常に「自家用車が使いやすい地域」では
あるものの、あえて「車なしの生活」を選ぶ方も多いようです。
もう一点、注意しておきたいのが「通勤・通学時間帯における突然の雨の場
合」。
普段から慢性的な「道路混雑」があるにも関わらず、雨の日ともなれば状況は
さらに悪化、人によっては「短い距離だけど、家族の迎えの車を出しただけな
のにクタクタになってしまった」なんてこともあるでしょうね。
さて、いよいよ最後のセクションへ!


「鶴間」エリアの住みやすさを再確認しよう!

さて、ここまで今回の主役である「鶴間エリア」に関する「利便性の高いサー
ビスや穴場」をご紹介してきましたが、結論から言うと、このエリアは「常に
いろんな方面へ足を運ぶ方よりも、一箇所にじっくり腰を据えて取り組んで
行くタイプの方に向いているエリア」だと言えます。
そして、前述した通り、駅前には後継者不足などの理由により、廃業を迎えて
しまった「店舗付き物件」が数多く、少々立地が悪くても「その道の『通』や
専門的な趣味嗜好を持つ方向けの商品を売るお店」にとっては「店舗探しの意
外な穴場」といっても決して過言ではないでしょう。
もう一点、店舗物件を探している方にとって朗報となるのが「店舗物件のほと
んどが『路面店』となっている」点でしょう。
例外こそあるものの、他のエリアなどでは高騰することもある「路面店」です
が、この「鶴間エリア」においては「南林間方面へ向かう道」またはこのエリ
アにおけるメインストリートでもある「ライラック通り」に面している店舗数
が多いため、かなりリーズナブルなお値段で手に入れることも可能です。
正直な所、少々古さを感じる街並みではありますが、何よりも「物件価格を抑
えたい方」の場合は、他の周辺エリアよりも積極的に狙っていきたい地域であ
ると言えますね。(そもそも『地価』自体が安い方の部類に入る)
このように、若干クセがあるものの、個性豊かな土地柄とリーズナブルな物件
価格に関しては、他エリアの追随を許さない「鶴間エリア」。
気になる方は「住まい探しの選択肢」として、検討してみるのも良いでしょう
ね。
さて、シリーズ後半戦もクライマックス!の「鶴間」編はいかがでしたか?
このエリアでお住まいを探している方はお気軽に当店までご相談ください。


タウン情報カテゴリーメニュー

エリアリンクメニュー(タウン情報以外不可)

フッター