登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

共通メニュー

東急田園都市線・小田急線「中央林間駅」「つきみ野駅」「東林間駅」「南林間駅」の新築戸建て・中古一戸建て・マンション・土地の不動産購入・売却なら地元密着のセンチュリー21中央ハウジングにご相談下さい。

ぱんくずリスト

トップ >「大和市・相模原市中央区・相模原市南区・町田市」のタウン情報 詳細

コラム&地域情報 詳細

試合結果も!世界卓球選手権2019は白熱しました!

2019-05-20

はじめに

世界卓球選手権をご存知でしょうか?
世界卓球選手権2019年大会はハンガリーのブタペストで開催され、多くの注目を集めました。

卓球は世界で人気のスポーツです。
特に世界選手権ともなれば、試合にかける選手の想いや気持ち、熱や緊張感がよりダイレクトに伝わってきます。
今回はそんな世界卓球選手権2019の概要や見どころ、結果についてご紹介していきます。


世界卓球選手権とは?

そもそも世界卓球選手権は1926年に始まりました。
2年おきに開催される卓球の世界最高峰に位置付けられている選手権になります。
オリンピック、ワールドカップに並ぶ卓球の三大世界大会と位置づけられている程です。
三大世界大会の全てのシングルスで優勝する事を、中国ではかなりの名誉とされていて「大満貫」と呼ばれています。
それほど世界卓球選手権は選手にとっても重要で熱い試合になります。

世界卓球選手権は、90年と歴史的にも長く第一回大会はロンドンで開催されました。
世界卓球選手権は男子と女子があり、2000年代以降は共に中国が全種目優勝を独占する事が多く一強とされています。

またシングルス戦とダブルス戦があり、日本でも多くの選手が活躍していますね。
地上波やYouTubeなどでも放送している世界卓球選手権は、日本でもニュースになる事も多い卓球の祭典と言えます。

世界最高峰の卓球の祭典である世界卓球選手権は世界の選手の白熱した試合を見る事が出来るので、是非開催される年には放送をチェックしてみてくださいね。
もちろん試合会場に直接足を運び、応援することもオススメします。


世界卓球選手権2019の見どころと結果

※掲載画像は全てイメージです。

世界卓球選手権2019は、2019年の4月21日から4月の28日まで開催されました。
日本人選手の優勝はありませんでしたが、混同ダブルスでは、石川佳純と吉村真晴ペアが準優勝を飾りました。

男子も女子もとても白熱する試合でしたが、中でも今年の見どころとして女子ダブルスでした。
優勝は惜しくも逃してしまいましたが、女子ダブルスでは、早田ひな/伊藤美誠ペアが準優勝、橋本帆乃香/佐藤瞳ペアが第三位という結果を残しました。

惜しくも優勝を逃した早田ひな/伊藤美誠ペアですが、その決勝戦はとても白熱した試合でした。
まずはじめに早田ひな/伊藤美誠ペアがワンセットを奪います。
そのまま主導権を握り二セット目も奪います。
日本人の優勝がかかっている事から私もその試合は興奮気味で見ていました。
ですか相手の中国の孫穎莎/王曼昱ペアの猛追によって、それ以降のセットを落とし、破れてしまいました。
悔しい結果ではありますが、最後まで白熱した決勝戦は見ごたえありでしたよ。

また、男子シングルスでも張本智和は決勝まで駒を進めますが、韓国の安宰賢に2対4で敗れてしまいますが、準優勝という輝かしい結果を残しました。
世界卓球選手権2019では日本人優勝は逃したものの多くの選手が活躍していましたね。

世界卓球選手権2019の公式HPから試合動画が見ることが出来ますので、ぜひ気になる方はチェックして見てくださいね。


まとめ

いかがだったでしょうか?
世界卓球選手権についてご理解頂けたかと思います。
世界中から集まる精鋭達によって開催される世界最高峰の選手権です。
世界卓球選手権2019も多くの選手が活躍して日本を沸かせました。
次の選手権は2年後の2021年に開催されます。
是非次回の世界卓球選手権をチェックしてみてはいかがでしょうか。


タウン情報カテゴリーメニュー

エリアリンクメニュー(タウン情報以外不可)

フッター