登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

共通メニュー

東急田園都市線・小田急線「中央林間駅」「つきみ野駅」「東林間駅」「南林間駅」の新築戸建て・中古一戸建て・マンション・土地の不動産購入・売却なら地元密着のセンチュリー21中央ハウジングにご相談下さい。

ぱんくずリスト

トップ >「大和市・相模原市中央区・相模原市南区・町田市」のタウン情報 詳細

コラム&地域情報 詳細

まだチャンスはある!五輪チケット獲得方法のまとめ

2019-07-04

はじめに

2020年に東京オリンピックが開催される事は皆さんも知っている事でしょう。
オリンピックで日本の代表が戦う姿をその目で観戦したいという人は多いと思います。
五輪チケットは抽選によって決まります。
すでに1回目の抽選は終わりましたが、次回の抽選も控えているのでまだまだチャンスはあります。
今回は、五輪チケット抽選の結果や次回の抽選など詳しい情報をご紹介します。


1回目の抽選は大人気、発表だけで100万人待ち!

東京オリンピックが控えている中で、五輪チケットの抽選が5月29日に終了になりました。
抽選方法は公式販売サイトから申し込みを行うというもので、申込の所要時間は約10分。
ですが最終日には公式販売サイトへのアクセスが多く、朝7時で6万5千人以上が順番待ちになりました。
申し込み最終日とはいえ朝7時で6万5千人以上が順番待ちという日本の注目度が高い事が分かりますね。

6月20日には抽選発表がありましたが、午前8時には100万人待ちというサイトの入場に表示されました。
まさに大混雑で1時間以上待ちという記録を出しました。

日本で五輪が開かれるのは約56年ぶりという事もありますが、国民が興味を示し期待をしているという事が分かります。


まだチャンスはある、2回目は先着順販売

五輪チケットの当選が出来なかった人は、もう観戦は出来ないとかと諦めている人もいるかもしれませんが、まだチャンスはあります。
2回目のチャンスは1回目のような抽選ではなく、普通の入場券・チケット販売という先着販売です。

受付期間で先着順で行う事からなによりスピードが求められます。
抽選販売の売れ残りや未販売のチケットが対象になるので、人気のチケットを購入する確率は減ってしまう事は否めません。
2回目はチケットの先着順販売で2019年の秋を予定しています。


他のルートからアプローチ!東京オフィシャルパートナーのキャンペーンからチケット獲得!

※こちらはイメージ画像です。

公式の抽選の他にも、東京オリンピックのオフィシャルパートナーが主催するキャンペーンからチケットを得ることもできます。
例えば大手メーカーの『パナソニック』は対象商品を購入して応募すると、観戦チケットが当たるキャンペーンを行なっています。
他にも『三井住友銀行』でもチケットが当たるキャンペーンを実施しており、SMBCの口座を持っている人なら店頭で応募ができます。

引越しではお馴染の『クロネコヤマト』では、小・中学生限定で応募フォームから選手への応援メッセージを送ると抽選でペアチケットが当たるキャンペーンも行われています。
誰でも応募ができるキャンペーンはやはり競争率が高いため、ヤマトのように応募者に限定があるキャンペーンに応募してみるのも良いかもしれませんね。


最後のチャンス、直前販売にかけよう!

先着順販売やキャンペーン抽選がダメだった人は、直前販売で購入することが出来ます。
公式チケット販売所、公式チケットサイト、公式リセールサービスの3つが販売先になります。
最後の直前販売は売れ残り入場券の販売になることは押さえておきましょう。

窓口での販売があるので、インターネットがない人でも購入が可能です。
どうしてもオリンピックを生で観戦したい、特に種目にこだわずに観たいという人は直前販売で購入しましょう。


まとめ

いかがでしょうか。
東京オリンピック2020は観戦したいという人も多く1回目の抽選でも多くの人が申込をしました。
人気のチケットを獲得するにはかなりの倍率で難易度も高いと思いますが、まだチャンスはあります。

2019年秋には先着順ではありますが、入場券販売がありますし、最後のチャンスに直前販売も控えています。
今回抽選がダメだった人でもまだまだチャンスがあるので諦めずにオリンピックを観戦したいという熱い気持ちを持って次回のチャンスに懸けてみてはいかがでしょうか。


タウン情報カテゴリーメニュー

エリアリンクメニュー(タウン情報以外不可)

フッター